iPadのおすすめの周辺機器・アクセサリをご紹介しています

【Anker PowerPort Atom III Slim 30W レビュー・評判】世界最薄⁉超高速USB充電器

レメディオ
こんにちは、レメディオです。
悩める人
  • Anker PowerPort Atom III Slim 30Wのレビューや評判はどうなの?
  • 小型で急速充電できる充電器を探している

こんな悩みを解決する記事を書きました。

今回ご紹介するのは、Anker PowerPort Atom III Slim 30Wです。

2020年度、Amazonのレビューで2400件のレビューがあり、☆4.5を獲得している急速充電器です。

 

この記事の内容
  • Anker PowerPort Atom III Slim 30Wの基本スペック
  • Anker PowerPort Atom III Slim 30Wの購入をした理由
  • Anker PowerPort Atom III Slim 30Wを使って分かったこと(良い点、悪い点)
目次

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wのスペック

iPadに最適な充電アダプター Anker PowerPort Atom III Slim

▲大きさも手のひらにすっぽり入るサイズ

▲iPadとAnker PowerPort Atom III Slimの大きさの比較

主な製品の仕様をまとめてみました。

製品名 Anker PowerPort Atom III Slim
サイズ 約76×45×16 mm
重量 約57 g
入力 100-240 V〜1.2 A/50-60 Hz
出力 5 V=2.4 A / 9 V=3 A / 15 V=2 A / 20 V=1.5 A

Anker PowerPort Atom III Slimは世界最薄デザインのPower IQ搭載USB-C端子の急速充電器です。

Power IQとは

スマホやタブレット端末、ノートなどの接続機器をお使いの機器に適切なスピードで充電ができます。

重さが57 gで、とても軽量です。

と言っても、想像がつきにくいと思うので、iPad、iPhoneの純正の充電器と重さを比較してみました。

まずは、Anker PowerPort Atom III Slimの重さは57 gでした。

次に、iPadの純正の充電器の重さは、66.5 gでした。

最後に、iPhoneの充電器の重さは、23 gとなりました。

それぞれの重さを比較した表はこうなります。

名前 重さ
Anker PowerPort Atom III Slim 57 g
iPadの純正の充電器 66.5 g
iPhoneの純正の充電器 23 g

さすがに、iPhoneの純正の充電器よりは全然重いですが、持った感じはAnker PowerPort Atom III Slimもかなり軽く感じました。

▲折り畳み式プラグなので、置き場所にも困りません。

 

カバンに入れても傷つけることなくしまうことができます。

 

Anker PowerPort Atom III Slimは急速充電に対応しています。

 

急速充電対応のiPadの機種

  • iPad Pro (12.9インチ) (第1世代以降)
  • iPad Pro 11 インチ (第1世代以降)
  • iPad Pro 10.5 インチ
  • iPad Air (第3世代)
  • iPad mini (第5世代)

iPhoneの場合、iPhone 8、iPhone 8 Plus 以降がPD対応しています。

どのくらい急速充電できるかというと、iPhone XSであれば、30分で最大50%まで充電可能です。

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wを購入した理由

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wを購入した理由

購入した理由は2つありました。

  • iPadの充電速度を上げたい
  • 軽くて小さくて薄い充電器が欲しい

充電速度を上げるには、iPadの受電許容量が大切になってきます。

受電許容量とは、どれだけの電力で充電が可能かの指標のことです。

iPadの種類に応じて、受電許容量が違います。

iPadの受電許容量
  • 12.9インチiPad Pro:最大45 W
  • その他の現行iPadモデル:最大30 W

僕が持っているiPad Airは最大30 Wなので、一番充電速度を上げるのに適していました。

悩める人
iPadの純正の充電器でもよくない?

 

iPadの純正の充電器だと18 Wまでしか出ないので、最大のパフォーマンスが出来ないのです。

 

また、重さや大きさの面でもAnker PowerPort Atom III Slimの方が優れていて、値段も2599円と安価だったので、購入しました。

 

厚さも薄いので、カバンに入れていても、かさばらないですね。

 

Anker PowerPort Atom III Slim 30W 使ってみた感想

Anker PowerPort Atom III Slim 30W 使ってみた感想

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wを使ってみて悪かった点と良かった点を話していきます。

[open title=”悪かった点”]

  • 出力ポートが1つだけ
  • コンセントに対して垂直にさせない
  • 若干、プラグの先が出ている
  • USB-C端子である

[/open]

[open title=”良かった点”]

  • 驚きの薄さ、小ささで持ち運びに便利
  • 2大急速充電企画に対応
  • 折りたたみ式プラグだから邪魔にならない
  • 2599円と非常に安価

[/open]

Anker PowerPort Atom III Slim 30W 悪かった点

悪かった点としては、3つあります。

悪かった点
  • 出力ポートが1つだけ
  • コンセントに対して垂直にさせない
  • 若干、プラグの先が出ている
  • USB-C端子である

出力ポートが1つだけ

1つの出力しかできないので、複数端末を充電したい人には向いていないです

コンセントに対して垂直にさせない

分かりにくいと思うので、図式化してみました。

他の充電器だと、角度が変更できて、壁に垂直にさすことが出来るものもありますが、Anker PowerPort Atom III Slim 30Wは壁に平行にしかさせません。

何が悪いかというと、コンセントの位置が低すぎる(床と近すぎる)ところではプラグがさせない可能性があるということです。

レメディオ
壁からはみ出ないで充電できるという点では、いいですね。

若干、プラグの先が出ている

気になる人は気になるかなくらいの問題ですが、プラグをたたんでいる状態の時に、プラグの先がほんの少し出ているという点です。

プラグの部分が手に当たると少し危ないかなと思うので、一応ご紹介しました。

USB-C端子である

USB-C端子である

僕みたいに、普段からUSB-C端子を使っていない人は、別途、急速充電に対応したケーブルも買う必要があります。

レメディオ
USB-C to USB-CとUSB-C to Lightningのどっちが必要か確認してから買うようにしてください。

【USB-C to USB-C(iPad Pro 12.9インチユーザー)】
<<Anker PowerLine+ III USB-C & USB-C 2.0 ケーブルを見る
【USB-C to Lightning(iPad Pro 12.9インチ以外の現行モデルのiPadユーザーもしくは、iPhone 8以降のユーザー)】
<<Anker PowerLine II USB-C & Lightning ケーブルを見る

Anker PowerPort Atom III Slim 30W 良かった点

良かった点
  • 驚きの薄さ、小ささで持ち運びに便利
  • 2大急速充電規格に対応
  • 折りたたみ式プラグだから邪魔にならない
  • 2599円と非常に安価

驚きの薄さ、小さいので持ち運びに便利

薄さが1.6 ㎝、重さが57 gなので、本当に軽量でカバンやポケットの隙間に収納できます。

 

また、大きさもかなり小さいので、邪魔になりません。

 

iPadの純正の充電器だと、厚みがどうしても気になって、かさばるなという印象ででしたが、Anker PowerPort Atom III Slim 30Wはスリムなので非常に使いやすいです。

2大急速充電規格に対応

PowerIQ 3.0なので、Anker独自の充電技術で、USB Power Delivery、Qualcomm Quick Chargeなどの充電規格と互換性があります。

そのため、スマートフォンやタブレット端末、ノートPCなどの接続機器を、それぞれの機器に最適かつ最速のスピードで充電ができます。

折りたたみ式プラグだから邪魔にならない

折りたたみ式プラグであるので、当然邪魔になる心配もないです。

2599円で非常に安価

  • 急速充電に対応
  • 薄くて、軽量
  • PowerIQ 3.0

これだけのスペックがあるのに、2599円で買えるというのがコスパの面で考えると非常に安いなと感じます。

Anker PowerPort Atom III Slim 30W 評判

Anker PowerPort Atom III Slim 30W 評判

Amazonの口コミから、良い評判と悪い評判をまとめるとこうなりました。

  • 使用環境によってはコンセントを干渉しがち
  • 充電中のLEDの発光が気になる
  • モバイルバッテリーと間違えて買ってしまった
  • 充電速度がとても速い
  • 機器に合わせて最適な最大の充電速度に補正してくれる
  • Apple純正18Wより値段が安い
  • 小型で軽量
レメディオ
低評価より圧倒的に高評価が多い印象でした。

Anker PowerPort Atom III Slim 30W レビューまとめ

Anker PowerPort Atom III Slim 30W レビューまとめ

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wをもう一度まとめますとこうなります。

まとめ
  • iPadの充電(もちろんiPhone)を高速でしてくれる
  • 軽くて、薄いのでカバンに入れても邪魔になりにくく持ち運びに便利
  • 使用環境によっては、コンセントを干渉しがち
  • 充電中のLEDの発光が気になる

今回ご紹介したのは30 Wのモノでしたが、45 Wのタイプもあるので、ぜひ確認してみてくださいね。

【iPad Pro 12.9インチユーザー】
<<Anker PowerPort Atom III Slim 45Wを見る
【iPad Pro 12.9インチ以外の現行モデルのiPadユーザーもしくは、iPhone 8以降のユーザー】
<<Anker PowerPort Atom III Slim 30Wを見る

【USB-C to USB-C(iPad Pro 12.9インチユーザー)】
<<Anker PowerLine+ III USB-C & USB-C 2.0 ケーブルを見る
【USB-C to Lightning(iPad Pro 12.9インチ以外の現行モデルのiPadユーザーもしくは、iPhone 8以降のユーザー)】
<<Anker PowerLine II USB-C & Lightning ケーブルを見る

Amazonでお得な買い方

塵も積もれば山となるから少しでもお得に買い物をしましょう!

\現金チャージでお得に購入!/

Amazonでお得な買い方

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間
1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5 %1.0 %
20,000円〜39,999円1.0 %1.5 %
40,000円〜89,999円1.5 %2.0 %
90,000円〜2.0 %2.5 %
チャージ額に対するポイント還元率

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる