【Ewin】折りたたみBluetoothキーボードレビュー!高級感あふれるキーボードでiPadに最適!

悩める人
  • Ewinの折りたたみキーボードの使用感を知りたい!
  • Ewinの折りたたみキーボードの外観を知りたい!
  • 良い点だけでなくて、悪い点も知りたい!

 

レメディオ
こんな悩みを解決する記事を書きました。

 

この記事では、Ewinの折りたたみキーボードを実際に使用して、良かった点と悪かった点を本音でレビューしていきます。

 

本記事の内容
  • Ewinの折りたたみキーボードの概要
  • Ewinの折りたたみキーボードのレビュー(良かった点と悪かった点)
  • Ewinの折りたたみキーボードの評判・口コミ

<<Ewinの折りたたみキーボードを見る

目次

Ewinの折りたたみキーボードの概要

Ewinの折りたたみキーボードの概要

外観

Ewinキーボードの外観

折りたたんでいるとキーボードとは思えないような、つや感や高級感があります。

 

レメディオ
外装はレザーで、触り心地も良く、オシャレですね。

同梱物

同梱物

Ewinの折りたたみキーボードと一緒に入っているものは以下の5つです。

  • Ewinの折りたたみキーボード
  • USB充電ケーブル
  • スマホ&iPad用スタンド
  • 取扱説明書
  • 保証カード
USB-A端子を使っているので、普段からUSB-C端子を使っていない方は少し残念かもしれません。

 

スタンドに関しては、こちらのように非常に小さくコンパクトですが、iPadも十分に置けるくらい安定感抜群です。

 

試しにiPad AirとiPad Proを置いて安定感を確かめてみました。

iPad Airをスタンドに置く

☝iPad Airは安定して置けました

レメディオ
しかし、iPad Proに関しては、重すぎたのか支えきれませんでした。

スタンドの角度は3種類の調整ができます。

スタンドの角度調整

  • 60°
  • 68°
  • 75°
レメディオ
かなり小刻みですね。

仕様

Ewinの折りたたみキーボードの仕様は以下の通りです。

仕様 数値
本体サイズ 290×99×4 mm
折りたたみサイズ 145×99×12 mm
重さ 157 g
充電時間 1.5~2.0 h
スタンバイ時間 220 h
保証期間 18か月
レメディオ
保証期間が18か月(1年半)も付いているので、もしものことがあっても安心ですね。

基本的な特徴としては、以下の通りです。

  • 2つ折りのBluetoothキーボード
  • ペアリングは3台まで
  • 軽量で小さいので持ち運びに便利
  • US配列

Ewinの折りたたみキーボードのレビュー

Ewinの折りたたみキーボードの悪かった点

Ewinの折りたたみキーボードの悪かった点は以下のようになります。

  • キーの大きさが不揃い
  • Windowsで使うと、キーボードの印字どおりに打てない
  • ジョイント部分が気になる
  • 充電ポートがUSB-C端子ならよかった

 

レメディオ
では、順番に見ていきましょう。

キーの大きさが不揃い

折りたたみキーボードだからしょうがないと思うのですが、キーの大きさが不揃いです。

  • T(大きめ)
  • G(少し大きめ)
  • N(少し大きめ)
  • Y(小さめ)

キーの大きさ違う

写真を見てもらうと分かるように、大きさが不揃いなので、使い始めは結構タイピングミスしていました

レメディオ
正直、2,3日で慣れるので今はそんなに気にしていません。

Windowsで使うと、キーボードの印字どおりに打てない

このキーボードは、US配列なので、Windowsのパソコンとペアリングすると、印字どおりに打てないです。

 

US配列に対応するようにできるので、気になる方は設定を変えてみてください。

ジョイント部分が気になる

でっぱり気になる

キーボードの指が正しくない人はジョイント部分が気になるかもしれません。

 

例えば、右手で「B」や「G」などのタイピングをしている人は、ジョイントを飛び越えてタイピングする必要があるので、出っ張りが邪魔になると思います。

 

レメディオ
でっぱりと言っても、ほんとにちょっとだけなのでこれも慣れで何とかなります。

充電ポートがUSB-C端子ならよかった

先程もお伝えした通り、USB-A端子なので、パソコンやiPad ProなどでUSB-C端子を使っているなら、少し残念と思えるポイントです。

 

USB-C端子とUSB-A端子のケーブルを両方持ち運ぶのもめんどくさいですし。

 

レメディオ
といっても、充電が長持ちするので、家で充電して外で使うなら両方ケーブルを持ち運ばなくても事足りるかと。

Ewinの折りたたみキーボードの良かった点

Ewinの折りたたみキーボードの良かった点は以下のようになります。

  • 見た目がかっこいい
  • 小さい、軽い、薄いの3拍子がそろっている
  • タイピングしやすく、音が静か
  • ストレスフリー
  • 保証期間が長いから安心
レメディオ
では、順番に見ていきましょう。

見た目がかっこいい

Ewinキーボードの外観

なんといっても、たたんでいるときは、キーボードと感じさせないカッコよさがあります。

 

非常につや感があり、高級感あふれるので、オシャレな手帳かなと思うほどです。

 

レメディオ
ロゴもそんなに主張していないので、シンプルな作りで気に入っています。

小さい、軽い、薄いの3拍子がそろっている

小さい、軽い、薄いの3拍子がそろっているキーボードってなかなかありません。

 

Kindleと比較してみると、Ewinのキーボードの方が、Kindleよりも一回り小さい感じですね。

 

Kindleと大きさ比較

 

また、重さは157gと軽いです!

 

悩める人
それだとどれだけ軽いのか分からない

 

と言われると思ったので、約150gというとこんなものがありますね。

  • 文庫本1冊
  • バナナ1本
  • iPhone SE
  • iPhone 8
レメディオ
これと同じくらいの重さと考えると、結構軽いですよね。

 

また、かなり薄く作られているので、カバンのポケットにも他の物を圧迫することなく入れられます。

薄さ

タイピングしやすく、音が静か

キーボードの特徴は、以下の通りです。

  • キーストローク(キーが沈み込む深さ)は通常のノートパソコンと同じくらい
  • キーピッチ(キー同士の間隔)は狭すぎない

 

キーボードがコンパクトなので、狭いのかなと思っていましたが、狭苦しい印象は受けませんでした

 

レメディオ
また、タイピング音もカチャカチャならないので、外出先での操作も気兼ねなく行えますよ。

ストレスフリー

ストレスフリーな理由は3つあります。

  • 充電の持ちがいい
  • ペアリングが勝手に行われる
  • 自動でスリープになる

 

充電の持ちはなんと、フル充電で60時間も持ちます。

 

レメディオ
家で充電し忘れても数日なら電池が持つので、安心です。

 

しかも、ペアリングを一度すれば、次回からはキーボードを開くと自動的にペアリングされるので、難しい操作もなくすぐに作業に取りかかれます

 

ペアリングは、3台まで行うことができるので切り替えも簡単です。

 

さらには、使用していないときは、自動スリープになるので、充電が減りにくくなっているのも嬉しいところ

 

再び使い始めたいときは、キーボードをタイピングするとスリープ解除されますよ。

保証期間が長いから安心

保証期間は18か月もあって非常に長いですよね。

 

後悔する人
これだけ長いということは、追加料金が発生するんでしょ?

 

レメディオ
全く発生しません。ただ、販売代理店によっては、購入日より1年のところもあるみたいです。

 

3,000円という値段で保証も無料で付いてくるのでかなりお得感ありますね。

Ewinの折りたたみキーボードの評判・口コミ

Ewinの折りたたみキーボードの評判・口コミ

Ewinの折りたたみキーボードの評判・口コミをAmazonの口コミからまとめてみました。

Ewinの折りたたみキーボードの悪い評判

悪い評判をまとめるとこんな感じです。

 

悪い評判
  • キーの大きさが均一ではないため、慣れが必要
  • デリートキーやエンターキーなどが小さくて打ちにくい
  • 電池残量が確認できないのが残念
  • US配列なので、Windowsだと、キーボードの表示通りに打てない

 

レメディオ
US配列が気になるという方は多い印象を受けました。

Ewinの折りたたみキーボードの良い評判

良い評判をまとめるとこんな感じです。

 

良い評判
  • 軽くて、薄いので持ち運びに便利
  • 革張りなので、安っぽい感じがしない
  • 閉じるときにマグネットになっているので、カバンの中でキーボードが空く心配がない
  • 値段以上のスペックでコスパがいい
  • タブレットやスマホでキーボード操作するのに便利
  • Bluetooth接続が速い

 

レメディオ
デザイン性がいい、コンパクトでキーボードも打ちやすいという感想が多いように感じました。

Ewinの折りたたみキーボードがいる人、いらない人

Ewinの折りたたみキーボードがいる人、いらない人

Ewinの折りたたみキーボードを使ってみて、このキーボードがいる人といらない人を考えてみました。

いる人
  • スマホやタブレットでキーボード操作をしたい人
  • 外出先で、頻繁にキーボード操作をする人
  • iPadやMacを普段から使っていて、US配列に慣れている人
  • iPhone、iPad、パソコンのように複数の端末を持っている人

 

いらない人
  • 外出先でキーボード操作をあまりしない人
  • 家で、メインのキーボードとして使いたい人
  • Bluetoothのペアリングが嫌な人
  • US配列に慣れていない人

 

レメディオ
キーボードの操作に関しては、多少違和感はあってもそのうち慣れるのでそこまで心配しなくても大丈夫だと思います。

Ewinの折りたたみキーボードを使って、快適な環境を作ろう

Ewinの折りたたみキーボードを使って、快適な環境を作ろう

今回は、Ewinの折りたたみBluetoothキーボードについてのレビュー記事を書きました。

 

レメディオ
僕は、iPadのキーボード操作をするために、低価格で持ち運びに便利なキーボードを探していたので、買ってよかったと感じました。

 

Ewinの折りたたみキーボードには良し悪しがあるので、この記事を読んで購入する際の参考にしてもらえればと思います。

<<Ewinの折りたたみキーボードを見る

Amazonでお得な買い方

塵も積もれば山となるから少しでもお得に買い物をしましょう!

\現金チャージでお得に購入!/

Amazonでお得な買い方

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間
スクロールできます
1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5 %1.0 %
20,000円〜39,999円1.0 %1.5 %
40,000円〜89,999円1.5 %2.0 %
90,000円〜2.0 %2.5 %
チャージ額に対するポイント還元率
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる