【stilform Pen Titanium -ボールペン-】高級ボールペンを徹底レビュー|納得の書き心地と洗練されたデザインに惚れ惚れ

【stilform Pen Titanium -ボールペン-】高級ボールペンを徹底レビュー|納得の書き心地と洗練されたデザインに惚れ惚れ
リア

・stilform Penってどんなボールペンなの?
stilform Penの魅力や実際に使った人のレビューが知りたい

レメディオ

こんな悩みを解決する記事を書きました。

この記事を書いている人
  • ilogyを運営中
  • iPadやガジェット系を中心にブログ運営
  • 現役大学院1年生
  • ホームページ制作もやっています
  • iPad歴4年目
レメディオ
レメディオです!
この記事を書いている人
  • ilogyを運営中
  • iPadやガジェット系を中心にブログ運営
  • 現役大学院1年生
  • ホームページ制作もやっています
  • iPad歴4年目

今回ご紹介するボールペンは、2013年に「stilform Pen」というチタン合金をふんだんに使用した高級ボールペンです。

stilformが最初に世に送り出したボールペンで、キャップもクリップもないシンプルかつスタイリッシュなデザインをしています。

レメディオ

シンプルなデザインがカッコいい!

また、黄金比を取り入れた設計で、世界三大デザイン賞を含む数々のアワードを受賞しているとのことです。

他にも万年筆も販売しているとのことですが、今回は、stilform人気No.1の「stilform Pen Titanium -ボールペン-」をレビューしていきたいと思います。

stilform Penのレビューを聞いて、これから買おうとしている方の参考になれば幸いです。

\ stilform 人気No.1 /

本記事はstilform Japan様から商品をご提供いただき、レビューしています。

目次

stilformってどんな会社なの?

リア

ちなみに、stilformってどこの会社なの?

レメディオ

stilformは、2013年に設立されたドイツの文房具メーカーです。

Sometimes the simplest things are the most profound.

https://stilform.com/pages/about

シンプルなものほど最も奥が深い。

この文章にもあるように、stilformは、シンプルでありながら視覚的に魅力的なデザインを持つ製品を作り出しています。

さらに、日本での取り扱いもあって、

  • stilform JAPAN 公式オンラインショップ
  • 実店舗では伊勢丹新宿店でのみ

この2つの方法で、購入することができます。

レメディオ

日本での取り扱いがあるのは、非常にありがたいですね。

Stilformのことも簡単にわかったということで、早速レビューしていきます!

【stilform Pen Titanium -ボールペン-】開封レビュー

stilform Penが届き、段ボールを開けてみると、こちらの3点が入っていました。

同梱物
同梱物
  • stilform Pen Titanium -ボールペン-
  • シリアルナンバー入りカードと保証書
  • サンクスレター

stilform JAPAN公式オンラインショップで購入すると、シリアルナンバー入りカードが保証書と一緒に届きます

レメディオ

購入日から、3年間の保証があるのは驚きました。
しかもカッコイイカード入りです。

コピー品、非正規品の流入防止のため、国内保証書がないものは保証外となっているようです。

そのため、保証書は必ず取っておくようにしましょう!

サンクスレターは、実際にstilformのペンを使って手書きで書かれているのも、安心感がありますね。

サンクスレター
レメディオ

とても字が綺麗でびっくりしました。

stilform Pen Titaniumの箱の中を見てみると、こんな感じになっていました。

レメディオ

Creativity begins with a Pen.と書かれた袋を開けてみると、高級ボールペンが登場です。

stilform Pen Titanium

光の加減で、かなりゴールドのような見た目になっていますが、実際は銀色に輝く高級感のあるボールペンです。

実際はこのような色味です!

引用元:stilform JAPAN 公式ホームページ

このボールペンは、普通のボールペンとは違って、画期的なキャップ開閉メカニズムを採用しています。

引用元:stilform JAPAN 公式ホームページ

キャップをスライドするだけで、ペン先が姿を現します。

ペン内部のネオジム磁石によって、このメカニズムができているようで、とても心地よい「カチカチ」といった音が鳴るとともに、ペン先がニョキッと出てきます。

レメディオ

最初は、ノック部分もクリップもなかったので、どうやってペンを出したらいいかわからなかったです…(笑)

ここまでシンプルでスタイリッシュなデザインのボールペンには出会ったことがなかったので、正直驚きました。

素材は、グレード5のチタン合金ということで、高級感があるのはもちろんのこと、触った感じはマットで、手にスッと収まってくれる印象です。

グレード5のチタン合金を使用しているので、高い耐久性と質感を兼ね備えています。

レメディオ

また、輝きがとにかくすごくて、この質感と高級感はガジェット好きにはたまりませんね。

【Stilform Pen Titanium -ボールペン-】使ってみて感じた良かった点・気になる点

では、実際にStilform Pen Titaniumを使ってみて感じた良かった点・気になる点をお伝えしていきます。

結論から言いますと、このようになります。

良かった点
  • ずっしりとした重みがあるので、非常に安定感がある
  • ずっと書いていても、擦れない
  • 力を入れなくてもスルスル書ける
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン
  • ガジェットによく合う色味
  • 単純にペンの出し入れが楽しい
気になる点
  • 円柱型なので、コロコロと転がる可能性がある
  • しばらく書いていると、インクが滲み出てしまう
レメディオ

順番に見ていきましょう!

【Stilform Pen Titanium -ボールペン-】使ってみて感じた良かった点

実際に使ってみて感じた良かった点を5つお話ししていきます。

良かった点
  • ずっしりとした重みがあるので、非常に安定感がある
  • ずっと書いていても、擦れにくい
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン
  • ガジェットによく合う色味
  • 単純にペンの出し入れが楽しい

ずっしりとした重みがあるので、非常に安定感がある

材料にグレード 5のチタン合金を使っているので、重量が42 gとしっかり重みが伝わってきます。

今まで、20 gほどの軽いボールペンを使ってきましたが、このずっしりとした重みがあるボールペンもかなり安定感があっていいなと感じました。

この重みがあることで良かったなと思う点は以下の通りです。

  • ボールペンで書いているときに一切のブレがない
  • 力を入れなくてもスルスル書ける
  • 手に自然とフィットする感覚
レメディオ

最近は、何かとオンラインで行うので、紙に文字を書く機会が減ってきていましたが、そんな僕でもずっと書いていたくなる書き心地です。

ずっと書いていても、擦れにくい

ずっと書いていても、擦れにくいというのは、普通にありがたいです。

高級ボールペンなら割と当たり前の話なのかもしれませんが、他にもペン先のブレがないので、非常に安定した書き心地をしています。

実際に見ていただいた方が、わかりやすいと思うので、こちらの動画をご覧ください。

実際に書いている様子
レメディオ

ペン先のブレがなく、安定した書き心地なのがわかるかと思います。

このボールペンの安定感は、世界的にも有名なドイツ・Schmidt Technology社と共同開発したG2のボールペン・リフィルをしているからだと思われます。

ちなみに、リフィルは、同じ規格であれば日本国内で販売されているどのメーカーのものでも使用可能となっています。

シンプルでスタイリッシュなデザイン

シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力的ですね。

引用元:stilform JAPAN 公式ホームページ
引用元:stilform JAPAN 公式ホームページ

こちらのGIF画像にもあるように、黄金比に基づいて設計されたボールペンということもあり、持った時のフィット感と言いますか、馴染んでいるなという感覚が伝わってきます。

レメディオ

なんとも言えない安心感が書くのを楽しくしてくれます。

ガジェットによく合う色味

僕は、ガジェットが非常に好きなので、シルバー系統のスタンドやパソコンなどもデスクに取り入れています。

普段は、iPadでメモを取るといったデジタル管理しているのですが、メモ帳とタスクメモを使って、アイデアやタスクをペンでメモしていました。

ただ、デスクに置いておくと、ごちゃっとした感が出て、デスクにペンは置かないようにしていたのですが、stilformのペンならシルバーのガジェットと馴染むので、非常にありがたいです。

単純にペンの出し入れが楽しい

普通のペンでは見たことのない開閉構造をしていますし、音が「カチカチ」と鳴るのが癖になり、楽しいです(笑)。

引用元:stilform JAPAN 公式ホームページ
レメディオ

キャップ式でないので、キャップを無くす心配もなくて安心です。

【Stilform Pen Titanium -ボールペン-】使ってみて感じた気になる点

使ってみて気になる点を2点ほど挙げてみました。

気になる点
  • 円柱型なので、コロコロと転がる可能性がある
  • しばらく書いていると、インクがダマになりやすい

円柱型なので、コロコロと転がる可能性がある

ペンの見た目に関してはシンプルでスタイリッシュで申し分ないのですが、円柱型をしているので、机の上に置いたときにかなりの確率でコロコロ転がります。

レメディオ

実際に、数回机の上から落としました、、、

ただ、チタン合金をふんだんに使っていることもあり、落としても傷ひとつつかず、びくともしませんでした。

どうしたものかなと考えていてstilform JAPANの公式サイトを確認していたら、こういったものが見つかりました。

画像をギャラリービューアに読み込む, Aluminium Base silver stilform JAPAN
オリジナルベース
画像をギャラリービューアに読み込む, Aluminium Base 使用例 stilform JAPAN
オリジナルベース
画像をギャラリービューアに読み込む, Clip for Ballpoint Pen silver stilform JAPAN
クリップ

クリップにより転がるのを抑えてくれたり、オリジナルベースでデスクを華やかにしてくれたりして、今回のデメリットを抑えてくれると思うので、今後使ってみたいなと思っています。

しばらく書いていると、インクがダマになりやすい

長い時間書いていると、かすれはしないものの、インクがダマになりやすいのは気になるところです。

レメディオ

インクがダマになるのが気になる人は少し検討した方がよさそうです。

オンラインショップだけでなく、実店舗(伊勢丹新宿店)で販売されているので、実際に書き心地を確かめてから購入するのもいいかもしれませんね。

【stilform Pen Titanium -ボールペン-】徹底レビューまとめ

今回は、【stilform Pen Titanium -ボールペン-】を徹底レビューしました。

良かった点
  • ずっしりとした重みがあるので、非常に安定感がある
  • ずっと書いていても、擦れにくい
  • 力を入れなくてもスルスル書ける
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン
  • ガジェットによく合う色味
  • 単純にペンの出し入れが楽しい
気になる点
  • 円柱型なので、コロコロと転がる可能性がある
  • しばらく書いていると、インクが滲み出てしまう

お値段は24,200円となかなか手が出しづらい金額ですが、一生使えるボールペンとしてご購入を検討されるのもいいかもしれませんね。

レメディオ

こういう高級ボールペンを持っているだけで、気分も上がるので買う価値はあるのかなと思います。また、書いていて楽しくなるのは、大事なポイントだと思いました!

\ stilform 人気No.1 /

Amazonでお得な買い方
レメディオ

塵も積もれば山となるので、少しでもお得に買い物をしましょう!

\現金チャージでお得に購入!/

Amazonでお得な買い方

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間
スクロールできます
1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5 %1.0 %
20,000円〜39,999円1.0 %1.5 %
40,000円〜89,999円1.5 %2.0 %
90,000円〜2.0 %2.5 %
チャージ額に対するポイント還元率
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次