【3分でわかる】Amazonギフト券チャージのチャージ方法を画像付きで解説!

【3分でわかる】Amazonギフト券チャージのチャージ方法を画像付きで解説!
悩める人

・Amazonギフト券チャージのチャージ方法を知りたい
・Amazonでお得に買い物をしたいけどどうすればいいか分からない

こんな悩みを解決する記事を書きました。

実は、Amazonチャージを使うことで、最大2.5 %のポイント還元が受けられます。

僕も、Amazonチャージで、ポイントを還元してお得に商品を買うことができました。

そこで、Amazonチャージの使い方チャージする前に知っておきたい注意点を詳しく解説していきます。

Amazonチャージの使い方を覚えて、お得に買い物をしちゃいましょう!

目次

Amazonチャージをするために知っておきたい注意点

Amazonチャージをするために知っておきたい注意点

Amazonチャージをする前に知っておきたい注意点は、3つあります。

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間である

ポイント還元率について

Amazonチャージをすると最大2.5 %還元されると言いましたが、一回のチャージ額やプライム会員かどうかによって、還元率が変わってきます

この表を見てください。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5 %1.0 %
20,000円〜39,999円1.0 %1.5 %
40,000円〜89,999円1.5 %2.0 %
90,000円〜2.0 %2.5 %
チャージ額に対するポイント還元率

通常会員よりもプライム会員の方がポイントの還元率が高いことがわかります。

例えば、5,000円と10万円のチャージをした場合を考えてみましょう!

5,000円チャージ

通常会員
プライム会員
  • 25円分のポイントが還元される
  • 50円のポイントが還元される

10万円チャージ

通常会員
プライム会員
  • 2,000円分のポイントが還元される
  • 2,500円のポイントが還元される

このように、チャージした金額が大きいほど還元率も高いので、長期的に利用する場合や高い買い物をしたい場合に使いたいですね。

ギフト券の有効期限は「発行より10年間」ですので、年間1万円程度買い物をすれば、10万円チャージしても使いきれます。

通常会員の方もポイントは還元されますが、プライム会員の方が還元率も高くなりますし、他の様々なサービスもお得に受けられるようになります。

プライム会員の特典を一部あげてみますね。

プライム会員特典(一部)
  • 通常・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料
  • 書籍・マンガ・雑誌が読み放題
  • 写真を容量無制限で保存可能
  • 映画やテレビが見放題
  • 200万曲の音楽が聴き放題
  • 対象本が毎月1冊無料

年会費が通常で4900円です。

学生だとその半額の2450円なので、月に250円でこのお得な特典が得られる+Amazonチャージの還元率も高いので、非常にお得です。

Amazonのプライム会員について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

<<Prime Studentを利用すべき3つの理由と10個の会員特典を紹介!【学生向け】

チャージについて

Amazonチャージといっても、支払い方法によってポイントがつくか決まります。

ポイント付与される
ポイント付与されない
  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
  • クレジットカード
  • 電子マネー払い

このように、クレジットカードでチャージした場合にはポイントが付与されないので注意しましょう!

また、対象の支払い方法であるコンビニやネットバンキングなどの支払期限は、「番号発行日を含めて6日間」です。

さらに、「開設30日以内のアカウントからの購入」は支払いにかかわらずポイントの還元の対象とならず、Amazonポイントでギフト券を購入することもできないので注意しましょう。

Amazonギフト券チャージをする方法

Amazonギフト券チャージをする方法

チャージする際に注意して欲しいことがわかったところで、Amazonギフト券チャージする方法を説明していきます。

大まかな流れについては以下の通りです。

Amazonギフト券チャージする方法の大まかな流れ

  1. Amazonギフト券チャージタイプ」にアクセス
  2. Amazonギフト券チャージから金額を選ぶ
  3. 「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にチェックを入れる
  4. 「注文を確定する」をクリック
  5. 実際に現金で支払ったらチャージ完了

できる人は、この手順でやってみてくださいね。

STEP
Amazonギフト券チャージタイプにアクセス

Amazonギフト券チャージタイプ」からアクセスしてみてください。

この時、Amazonアカウントが必要となるので、事前に作っておきましょう!

STEP
Amazonギフト券チャージから金額を選ぶ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0255-1024x672.jpeg

Amazonギフト券チャージタイプのチャージ金額の選択画面で、6つの選択肢が出てくるので、その中から選びましょう。

チャージ金額
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 40,000円
  • 90,000円
  • 30,0000円

もし、この中にチャージしたい金額がない場合は、金額の選択画面の下に、「1円単位で金額を入力」からお好きな金額を入力しましょう。

金額は15円〜50万円までとなっているので、注意が必要です。

STEP
「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にチェックを入れる
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0269-1024x443.jpeg

クレジットカード以外の支払い方法のところで、「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にチェックを入れてください。

クレジットカードでチャージをしてしまうと、ポイント還元が適応されないので、気をつけましょう!

STEP
「注文を確定する」をクリック
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0270-1024x768.jpeg

注文内容の画面になるので、「注文を確定する」をクリックしてください。

注文を確定したら、「お支払い番号お知らせ」メールに詳しく手順が記載されているので、確認しましょう!

STEP
実際に現金で支払ったらチャージ完了

支払いができるコンビニは次の6つです。

支払いができるコンビニ
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ
  • セイコーマート

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンあたりはどこにでもあるので、支払いやすいと思います。

現金で、支払ったらチャージは完了です。

Amazonギフト券チャージのチャージ方法のまとめ

Amazonギフト券チャージのチャージ方法のまとめ

Amazonギフト券チャージのチャージ方法と知っておきたい注意点について説明してきました。

おさらいのために、もう一度まとめておきますね。

まずは、知っておきたい注意点から。

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間である

次に、具体的な手順はこちらでしたね。

Amazonギフト券チャージする方法の大まかな流れ

  1. Amazonギフト券チャージタイプ」にアクセス
  2. Amazonギフト券チャージから金額を選ぶ
  3. 「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」にチェックを入れる
  4. 「注文を確定する」をクリック
  5. 実際に現金で支払ったらチャージ完了

Amazonチャージをするのはコンビニや銀行で支払わなければならないので、少し手間ではありますが、Amazonをよく使う人なら、かなりお得に買い物ができるので、ぜひ活用してみましょう!

<<Amazonギフト券チャージタイプでチャージしてみる

Amazonでお得な買い方

塵も積もれば山となるから少しでもお得に買い物をしましょう!

\現金チャージでお得に購入!/

Amazonでお得な買い方

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間
1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5 %1.0 %
20,000円〜39,999円1.0 %1.5 %
40,000円〜89,999円1.5 %2.0 %
90,000円〜2.0 %2.5 %
チャージ額に対するポイント還元率
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる