iPadのおすすめの周辺機器・アクセサリをご紹介しています

Kindle Unlimitedの本音レビュー!数か月使ってみた率直な感想を述べる【デメリットあり】

悩める人
  • Kindle Unlimitedを使った感想・レビューを知りたい
  • Kindle Unlimitedのメリット・デメリットを知りたい

 

レメディオ
こんな悩みを解決する記事を書きました。

 

家に本が積み重なっていくのが嫌で、電子書籍を読み始めました。

 

しかし、Kindle本を買うとなるとお金がかかるので、値段を気にせず読める、月額980円で本が読み放題のKindle Unlimitedを使い始めたわけです。

 

この記事では、この読み放題サービスのKindle Unlimitedを実際に数か月間使ってみて感じた良かった点・悪かった点などをお伝えします。

 

レメディオ
どんな人に向いている・向いていないかなども紹介していきますよ。

\今なら無料で体験できて解約も簡単!/

キャンペーン情報
  • 通常3か月2,940円→3か月99円
  • 期間限定:2020年12月1日(火)23:59まで
  • 過去12か月以内にKindle Unlimitedの無料体験、キャンペーンを利用していない人が対象
  • 4か月目以降は月額980円で自動更新
  • キャンペーンを利用した場合、30日間無料体験は利用できなくなる
目次

Kindle Unlimitedの基本情報

まず、Kindle Unlimitedの基本的な情報をまとめておきます。

月額料金(税抜き) 980円
タイトル数 和書12万冊以上、洋書120万冊以上
同時接続台数 無制限
無料体験 30日間
ダウンロード 10冊まで可能

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスです。

 

登録すると、月額980円で和書だけで12万冊以上も読み放題で楽しめます。

 

レメディオ
さらに、30日間の無料体験ができるので一度試してみて解約することも可能ですよ。

 

Prime Readingよりも読める冊数がかなり多いのが特徴です!Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いを知りたいという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

<<【徹底比較】Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いは?どっちがおすすめか教えます!

Kindle Unlimitedの本音レビュー!使ってみて悪かった点

Kindle Unlimitedを使ってみて悪かった点をご紹介していきます。

使ってみて悪かった点
  • 無名の人が書いた本が存在する
  • 保存できる本が少ない
  • 予告なく読み放題の対象から外れる

 

無名の人が書いた本が存在する

Kindle本は、ド素人でも出版することができます。

 

そのため、無名の人が書いた本がたくさん存在していて良書に出会えない確率が高い印象です。

 

レメディオ
ただ、読み放題なので本の選択をミスしても問題ないのがいいですよね。

保存できる本が少ない

読み放題と言っても、一度にダウンロードできるのは10冊までです。

 

11冊目を借りようとすると、10冊の中からどれかを選んで、11冊目と交換するという形になります。

 

レメディオ
10冊まで借りられる図書館で、本を返せば対象本ならいくつでも借りることが可能という感じだと分かりやすいですかね。

 

ただ、全部斜め読みしていて中途半端なものばかりだと、10冊しか借りれないのは少なく感じます。

 

再び借りればいいだけの話なので、実際はそんなに不便は感じていませんね。

予告なく読み放題の対象から外れる

予告なく読み放題の対象から外れるので、後で読もうとしていた本が無料では読めなくなっていたこともしばしば。

 

また、読みたいと思っていた本が読み放題ではないこともあるので、「この特定の本が読みたいからKindle Unlimitedに入ろう!」とするのは一度立ち止まって考えたほうが良さそうです。

Kindle Unlimitedの本音レビュー!使ってみてよかった点

次に、Kindle Unlimitedを使ってみてよかった点をご紹介していきます。

良かった点
  • 多様なジャンルなので飽きずにいろいろな本を楽しめる
  • 月額980円と高そうだが、意外と元が取れる
  • 無料期間があるのでどんな感じか試せる
  • 好きな時に好きな場所で読める
レメディオ
では、順番に見ていきましょう!

多様なジャンルなので飽きずにいろいろな本を楽しめる

画像の左に書いてあるジャンルの所を見てほしいんですが、かなりの種類がありますよね。

ジャンル一覧
  • 文学・評論
  • 人文・思想
  • 社会・政治
  • ノンフィクショ
  • 歴史・地理
  • ビジネス・経済
  • 投資・金融・会社経営
  • 科学・テクノロジー
  • 医学・薬学
  • コンピュータ・IT
  • アート・建築・デザイン
  • 趣味・実用
  • スポーツ・アウトドア
  • 資格・検定・就職
  • 暮らし・健康・子育て
  • 旅行ガイド・マップ
  • 語学・辞事典・年鑑
  • 教育・学参・受験
  • 絵本・児童書
  • マンガ
  • ライトノベル
  • ボーイズラブ
  • ティーンズラブ
  • タレント写真集
  • エンターテイメント
  • 楽譜・スコア・音楽書
  • 雑誌
  • アダルト
レメディオ
いや、多すぎる・・・

 

具体的にKindle Unlimitedの読み放題で読める本を紹介しますね。

☝日本の小説

 

☝雑誌

 

☝投資・お金

 

☝いろいろ

 

☝料理

レメディオ
これでもごく一部の本ですけど、かなりラインナップは豊富な印象ですね。

月額980円と高そうだが、意外と元が取れる

無料期間が終わってからは、月額980円って高いなと感じていたのですが、数か月使ってみると意外と元が取れていることに気づきました。

 

先程も言った通り、ジャンルが豊富なので思ったよりも飽きずにいろいろな本を読もうという気になっています。

 

自己啓発本やブログ系の本、また雑誌などが豊富ということに気付いたので僕はかなり元が取れています。

レメディオ
ぶっちゃけ、読むジャンルによる気もします。

無料期間があるのでどんな感じか試せる

僕もそうでしたが、無料期間で実際に30日間お試しできるのは本当にありがたかったです。

 

正直、こんな記事を書いているのにあれなんですが、記事を読んだくらいじゃ大体の想像は出来ても実際に試さないと分からないじゃないですか。

 

ですので、少しでも興味があるならこの無料期間を存分に試してみるのがいいと思いますよ。

\今なら無料で体験できて解約も簡単!/

好きな時に好きな場所で読める

これは、Kindle Unlimitedに限った話ではないですが、電子書籍なので好きな時に好きな場所で読めるのが非常にありがたいです。

 

僕は、大学の研究の待ち時間にスマホやKindle端末を使って5分でも10分でも読書をしています。

 

ちょっとしたスキマ時間にいちいち本を取り出して読むよりも、スマホで簡単にサクサク読めるというのは非常に便利だなと思いました。

 

レメディオ
スマホは普段持ち歩くものだから、荷物がかさばることもないですし。

Kindle Unlimitedのメリット・デメリット

Kindle Unlimitedを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

デメリット
  • 一度に借りられるのは10冊まで。11冊目以降は、ライブ来にある本を返却すれば新しく読める
  • 予告なく、読み放題の対象から外れる
  • 解約するとダウンロード分の本も利用終了となる
  • 無料期間中に退会処理し忘れると、自動継続(課金)される
レメディオ
予告なく読み放題から外れるのは大きなデメリットともいえるでしょう。

 

メリット
  • 30日間無料体験ができる(退会が簡単)
  • ジャンルが幅広い
  • おすすめのラインナップがいい
  • 月に1、2冊程度で元が取れる
  • Kindle端末と合わせると読書がはかどる
  • 図書館感覚で気軽に借りられ、期限がない
  • 好きな時に読めて好きな本を読めるので、場所を取らない
レメディオ
ジャンルが幅広く読み放題なので、期限がないのが魅力的ですね。

Kindle Unlimitedをもっと快適に活用するデバイスは?

結論、この2つです。

  • iPadかスマホ:雑誌やマンガなどのカラーの本を読みたい方
  • Kindle Paperwhite:それ以外の用途

 

雑誌やマンガはカラーなので、カラーを存分に楽しみたい方は、iPadやスマホで読むのがいいと思います。

 

しかし、これらの端末はブルーライトがでているため、非常に目が疲れます。

 

そこで、Kindle Paperwhiteがおすすめです。

Kindle Paperwhiteの特徴
  • ブルーライトが出ないので、目に優しい
  • 実際にインクを使用しているので本当に紙の本みたいに楽しめる
  • スマホやiPadと違って充電が長持ち
  • 軽く、程よい大きさなので持ち運びに便利

 

<<Kindle paperwhiteをレビュー!読書に本当に最適なのか徹底検証!【2020年】

Kindle Unlimitedが向いている人・向いていない人

Kindle Unlimitedを使ってみて、様々なメリット・デメリットを見ていきましたが、どんな人に向いていてどんな人に向いていないのかをはっきりさせます。

 

Kindle Unlimitedが向いている人
  • 幅広い知識を得たいという人
  • 読書の習慣を付けたい人
  • 外出先でも気軽に読書を楽しみたい人
  • 本代や場所を節約したい人

 

Kindle Unlimitedが向いていない人
  • 特定の本を読みたいという人
  • 紙の本じゃないと嫌だという人
  • 毎月2冊以上読書しない人

 

レメディオ
もし、向いている人に1つでも入っていたなら、無料で体験してみるといいですよ!

\今なら無料で体験できて解約も簡単!/

Kindle Unlimitedの本音レビュー!まとめ

今回は、Kindle Unlimitedを実際に数か月間使ってみて感じたことを本音レビューしてみました。

 

使ってみて悪かった点と良かった点をおさらいしておきますね。

使ってみて悪かった点
  • 無名の人が書いた本が存在する
  • 保存できる本が少ない
  • 予告なく読み放題の対象から外れる

 

良かった点
  • 多様なジャンルなので飽きずにいろいろな本を楽しめる
  • 月額980円と高そうだが、意外と元が取れる
  • 無料期間があるのでどんな感じか試せる
  • 好きな時に好きな場所で読める

 

Kindle Unlimitedはさらっと流し読みで幅広い知識を得たい人はオススメできるんでしたね。

 

決まったジャンルの本ばかり読んでいた人もこの機会にいろいろなジャンルの本に触れてみてはいかがでしょうか。

\今なら無料で体験できて解約も簡単!/

Amazonでお得な買い方

塵も積もれば山となるから少しでもお得に買い物をしましょう!

\現金チャージでお得に購入!/

Amazonでお得な買い方

  • ポイント還元率がチャージ額によって違う
  • チャージするのにクレジットカードを使うと、還元されない
  • 支払い期限が6日間
1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5 %1.0 %
20,000円〜39,999円1.0 %1.5 %
40,000円〜89,999円1.5 %2.0 %
90,000円〜2.0 %2.5 %
チャージ額に対するポイント還元率

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる